FC2ブログ

プロフィール

牧野寿津代

Author:牧野寿津代
マキ・コスチュームの牧野です。どうぞよろしく!衣装はみんなこちらで製作しています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


okada 先生の本
岡田昌己先生の本が、濱田滋郎さんによって書かれ、
読みながら、1979年から始まった先生との出会い、感動、尊敬
目に焼きついている光景を思い出したりした・・・

先生のホセ・アントニオ一行を連れ、東京公演・大阪公演を衣装屋のお手伝い(大橋松子衣装制作室で仕事していた関係で、依頼があった。)で楽屋に付く仕事なのだが、

高校生から小松原庸子先生の舞踊団員だった私は、舞台の早替わりの要領から 多少のアルティスタとのコミュニケーションの仕方が わかっていたせいもあり、多分かなり役に立ったのではないかと思う。

昌己先生は、クラシコ・フラメンコ・ホタを次々7~8曲踊られた。
舞台を袖から見ていて、あれだけ美しく 激しく 繊細な踊り手を見たのは、初めてだった。衝撃的だった
その後、同じ年に私もマドリーに踊りの勉強の為、留学したりして
先生のピソをお借りしたり、いろいろ教えて頂いた時期があった。

先生の手料理をいただいた事もあった。旦那さまも一緒に・・・
私の元夫が、カナダに住んでいてマドリに会いに来た時の事である・・・

なんだか、懐かしい事ばっかりで思い出がとまらない。
また、そのうちに・・・

岡田先生出演の舞台が、
II Cumbre Flamenca de Japón
第2回クンブレ・フラメンカ・デ・ハポン
今月30日にあり、お手伝いを頼まれた。
目が回るほどの毎日なのだが、先生に聞かれたらお断りできるはずが無い・・・

本当は、その日から冬のバーゲンが始まる予定だったが、
12月1日(日)からに変更。
また、詳しくはあとで! 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suzmakilog.blog.fc2.com/tb.php/180-07c0cece

 | ホーム |